2013年03月05日

バックナンバーへのリンク更新

テーマ別に、過去記事へのジャンプ用リンクを貼っておきます。

  ・現状認識=
プラトーの時代の特色
リンク集その2:国内における賛否の各論リンク
「ん」のカーブが意味するもの
スループットの限界により起こる擬似ピーク
スループットの限界により起こる擬似ピークその2
国家エネルギー戦略本文・現状分析編を読む
最新エネルギー白書:グラフは物語る
現状認識編「成長論者のパラドックス」
NYTでポール・クルーグマン、石油高騰を語る
100ドル原油に占める年金基金とヘッジファンドの寄与

  ・危機管理プログラム=
傾向と対策/search and mitigate. その2 by『南十字星通信』
ピークオイル対策の多くの側面
処方箋編:部分的な取組みのススメ
4つの戦略オプションと人びとの選択
米国連邦政府のピークオイル対応戦略の進め方

  ・パワーダウン=
対策編:供給サイドその1
対策編:需要サイドその1
リチャード・ハインバーグの「パワーダウン」という本
ピークを打ち下り坂を歩き始めた人口の意味
転載:謹賀新年:ウプサラ議定書と石油会社の面白い動き
ウプサラ議定書案についての紹介
「青い真珠の星の未来」シナリオについて
右肩下がりの経済で何を救い何を屠るのか
一足先にプラトーの端を越えた日本の総人口

  ・救命ボート作り=
対策編:go! localアプローチその1
救命ボートを作る戦略について その1
ピークオイルへの対応計画をもっている先進自治体

  ・金融論=
イベント案内12/6「どうなる?「お金」崩壊」
経済成長の終焉−通貨システムでの対応

  ・石油無限説=
新油田の発見?by『南十字星通信』
ちょっと早すぎ?なピークオイル懐疑派論

  ・公表埋蔵量水増し=
余剰能力はもうどこにもない/no spare capacity.by『南十字星通信』
続・余剰能力はもうどこにもない by『南十字星通信』
クウェート前野党議員、埋蔵量水増しを認める(仮)by 南十字星通信

  ・後期ピークオイル説=
本の紹介『石油エネルギー資源の行方と日本の選択』

  ・ピークオイル論の関連各論
ハーシュのクサビ
ピーク緩和策の経済への影響−ハーシュレポート2 by『南十字星通信』
米国の天然ガスピークの経験(再掲)
転載:ジム・ハンセンの説くOver the Rainbow戦略その1
驚きの石炭ピーク研究

  ・農業関連
【本の紹介】有機農業が国を変えた
キューバとピークオイル関連HP
1/26,27農業、ピークオイルと出会う:英・土壌協会の大会
posted by おぐおぐ at 06:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。