2006年10月01日

キューバとピークオイル関連HP

吉田太郎さんが作っている、『キューバの農業』 のホームページの中に、「キューバの再生可能エネルギー」

の各種の翻訳記事があります。
(このホームページのリンクはすべて画像か左端の●や▲のボタンに貼られていますので要注意!)

 ここのページの中の関連記事は主に、ピークオイル問題に関心のある米国のコミュニティ・ソリューションといったNGOが書いたものの翻訳でして、米国国民の目から見た、ポストピーク時代の先進例ともいえるキューバの社会的な対応の事例を紹介し、やればできるんだという希望の種にしようとしているもののようです。

キューバから何を学ぶか
http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaene20040500.htm
キューバから何を学ぶか
http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaene20040917.htm
キューバから何を学ぶか
http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaene20060428.htm

ピーク・オイルをコミュニティで解決
http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaene20050427.htm
コミュニティの力で石油危機を克服
http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaene20060427.htm
コミュニティの力で石油危機を克服
http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaene20060505.htm

キューバと北朝鮮のピーク・オイル
http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaene20060801.htmまた、「キューバの再生可能エネルギー」の他にも、
「キューバの有機農業」http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaorganicframeindex.htm
「キューバの都市農業」http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaurbanframeindex.htm
「有機農業視察見聞録」http://www14.plala.or.jp/Cuba/linkindex.htm
「キューバのエコロジー」http://www14.plala.or.jp/Cuba/Cubaecologyframeindex.htm
「世界の有機農業」http://www14.plala.or.jp/Cuba/worldframe.htm
「キューバの暮らし」http://www14.plala.or.jp/Cuba/Haraindex.htm
「キューバの国家体制論」http://www14.plala.or.jp/Cuba/patria.htm
「お勉強の部屋」http://www14.plala.or.jp/Cuba/estudioindex.htm
といろいろあり、それらの中にこそ、それぞれの分野の対応の実例となるものがあるのだとは思います。探してみてください。

 また、吉田太郎さんの作っているブログ『キューバ有機農業ブログ』 もディープな話が山盛りで退屈しません。ぐ(^^;;
”環境や農業の危機は、大変に深刻な問題です。こんな時こそ「キューバしのぎ」を。インターネット上では、ソ連崩壊を契機に国中を有機農業に転換したキューバの動きをはじめ、世界各地の持続可能な農業の胎動を紹介する情報が無数に掲載されています。日本ではほとんど知られていないこの動きを日本語で提供しています。”(プロフィールより)

 ほんとに世界にはいろんな物語があるんですよねー。

 キューバといえば、以前ノブヨ・ヤギのPANDORA REPORTでへえーという思いをさせられたシルビオ・ロドリゲスの国、というくらいの記憶しかありませんが…ガッツのある人たちのお国でしょう。

後日記:
ブログ「今日、考えたこと」の
進む方向は明らかだ
http://tu-ta.at.webry.info/200701/article_1.html
によると、日本でもこのビデオの上映会がグループであったとのことです。


●コメントby forever2xxx 2006-10-02 20:27:54
先を越された〜・・(^.^)
キューバの石油危機対策のお勉強ネタ収集をしてまして・・。
でもご紹介のHP以外はなかなか日本語ではないですよね。
あったら随時紹介して下さい! よろしくお願いしますm(..)m

●コメントby SGW 2006-10-02 22:31:28
forever2xxxさん、お先にどうもでした。
やっぱりサーチャーとしては各種の文献などに直接あたってみないといけないのでしょうが…。
逆に自分の立場では何が分からないか、Q出しの役に徹してみてはどうでしょうか。
呪文を唱えたら人がやって来てくれないものかと。
posted by おぐおぐ at 21:34 | TrackBack(0) | 需要側対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。