2008年07月28日

7/29締切:経済産業省の新たな再生可能エネルギー政策提言(案)へパブコメを

 締め切りは明日一杯です。ぜひともご意見をお出しください。

 各種MLの中で最新情報を送っていただいている中川修治氏(ng-ndアットマークma2.seikyou.ne.jp)の情報を、許可を得て転載していきます。

 まずは、表題のパブコメ募集が始まっている件について。

 緊急提言(案)に対する意見公募要領の中では、
 ”なお、本件に関しましては、先般から複数の新聞、テレビ等において、住宅用太陽光発電に関する支援策の創設等について報道されておりますが、補助金、税制等の具体的な支援策の内容は、その創設の可否も含め、今回の提言、皆様からのご意見を踏まえ、今後、検討されていくものであります。”とされています。つまり中身が定まっていないものです。


「総合資源エネルギー調査会新エネルギー部会 中間とりまとめ(緊急提言)案 パブコメ応募呼びかけ」
2008/06/28 8:17

「太陽光・風力発電トラスト」運営委員・中川です。

重要案件メールでお送ります。

先のメールで

> > さらに緊急報告という事で資源エネルギーシステムの一木氏が新エネルギー
> > 部会であきらかにされた政府方針を説明したのだが、その内容は先に心配
> > したとおりのものであった。不思議に小さい数字を上げながら大きなこと
> > だけは言っているというのが実態のようだ。
> >
> > それに対して、思わず、その数字が小さすぎるということで質問をしたの
> > だけど「これは、政府の方針でそれをそのまま伝えているので、パブリッ
> > クコメントにどんどん意見を言ってもらえばいい」とまるで政府方針を本
> > 当にすばらしいと手放しでほめていたとは思えない態度の豹変ぶりにあき
> > れてしまった。

と書きましたが、下記のURLで出ています。(見たら腹立つかもしれませんが・・・・)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?&BID=620208010

来月(7月)の2日までの募集です。是非、皆さん一過性の補助金では駄目で、きちんと社会が公平で公正な形で負担する開始年度毎の発電原価を保証するFIT(固定価格買い取り制)で、成果評価のできるものへと制度自体を抜本的に変えるべきだと意見を出しましょう。

ポイントは

1.目標値が低い
2.環境価値に関してRPS(電力会社への再生可能エネ使用量(購入含む)義務付け)とグリーン電力証書との整合性などが問題とされることなく相乗効果を上げることを期待するとか不思議なことが書かれている点

などでしょうか・・・。

この案のスタンスは基本的には政府があらたに資金を国民に出せという風になっていて、既に、原子力に掛けていてその非効率が明らかな資金の流れはそのままにしておいてという点も勿論、指摘すべき点でしょう。

皆さん、他にもいろいろあるでしょうけど兎に角、FITへの全面的な変更を求めましょう。

制度はシンプルで公平で公正なものとしなければなりません。今の仕組みは様々な既得権を変な形で組み合わせただけですからね。

未来の人たちに対して、恥ずかしくないものを提案しましょう。


【以下署名】
-------------------------------------------------------------
自然エネルギーは太陽のエネルギーのフローを人間の文明圏に導入する事で、云わば農業と同じ第一次産業なんです。

【きれいな電気が汚い電気と同じ値段は、やっぱ、おかしいでしょ・・・】

 『太陽光発電』って?

  それは、個人の屋根の上にあっても牛小屋の屋根にあっても、社会のピーク電力供給をささえる屋根の上の クラインガルテン 〜

 『風力発電』?って

 それは変動するけど社会のベース電源と認識されるべきもの 〜

  で、「市民共同発電所」てのは、市民が直接、お金を出す ほんまもんのあるべき「公共事業」なんです。

-------------------------------------------------------------

中川修治
Eメール ngndipアットマークyahoo.co.jp (返事はこちらにお願いします)
携帯 090-####-####(すいません確認とってませんので#にしておきます。)

自然エネルギーを無理なくみんながつかえる社会の仕組み作りを目指す「太陽光・風力発電トラスト」のホームページ
     http://trust.watsystems.net

「市民の、市民による、市民の為の共同発電所」設置プロジェクト
http://trust.watsystems.net/ploject.html
http://trust.watsystems.net/panhu2.html(詳しい説明)

最新プロジェクト 「宮崎市民共同発電所」プロジェクト
    http://trust.watsystems.net/miyazaki-npo1.html

  アーヘンモデルの紹介(動画です)
http://alenjp.org/sh/ahen/nso.htm

結構、頻繁に内容の更新してます。でも、何処を更新したかは分かりません。
で、ご覧のページは必ず、RELOAD して下さいね。

(個人ページ)は http://ha2.seikyou.ne.jp/home/ng-nd/(偶には見て・・・)

トヨタのヴィッツのモニターキャンペーンに当選し1年間モニターしました。。(で、エコ・ヴィッツ日誌なるファイルをUPしてます)現在はプリウスに変わりました。http://trust.watsystems.net/saga/eco-vits.html

   いまやりたいのは  本来のあるべき情報共有化を目指した
   ウェブ上での環境放送局 デジタル・パブリック・チャンネル
      http://blog.livedoor.jp/ngnd/

【参考ビデオ情報】

市民共同発電所始まる 1994年8月
 http://video.google.com/videoplay?docid=6045472405981169674

COP3京都会議まえに発電開始した市民共同発電所 1997年6月
 http://video.google.com/videoplay?docid=862658960018697469

2001年、アーヘンモデルの紹介  
 http://video.google.com/videoplay?docid=-7027051279581666536

2003年 佐賀市民共同発電所 発電開始
 http://video.google.com/videoplay?docid=7386658840012225003

経年劣化でそろそろ問題多発(壊れるインバーター問題)
 http://video.google.com/videoplay?docid=2719113691588827002

ほかいろいろUPしてあります。

−−−−転載ここまで。
 以前『温暖化いろいろ』として送ったパブコメ内容はこちら。
「自然エネルギー開発を阻害している新エネRPS法へのパブコメは5月18日まで」
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/stopglobalwarming/2342.html
 その他「ん!」では
「新・再生可能エネルギー(電力)の次期目標値はいかに?」
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/forum2/7731.html
「たそがれの旧・通産省」
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/forum2/9030.html
「2014年の自然エネルギー目標はとても低い」
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/forum2/9400.html
posted by おぐおぐ at 21:20 | TrackBack(0) | 供給側対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。